読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4:00AM

”考えろ”なんて言わないから

まよう

他人の哲学を読んでいた。 少しだけ。 読んでいてとても気分が悪くなった。 自分とは考えが大きく違っているような気がしたし、でも自分より多くの事を知っていそうな人だった。 正解が無い。 だからこそ、僕は僕で他人は他人だ、と考えれば、無視することだ…

意味が無いこと

知ってるか? 生きてることって なーんの意味もないんだぜ? 俺の言ってることがわからないか? 普段脳天気に生きてる奴にはわからないだろうよ なに、わからなくとも困ることはない 教えるなんて酷なことはしないから 精々いつまでもわからないまま くだら…

ひとは街に生かされてるなーと、感じる事がたまにある。 街で生きているんじゃなくてね。 主導権を無機物が握っている。機械が。 ちょっとした電車のダイヤの乱れでいろんなところに支障が出てたりしていて、僕は都会に住む人間じゃないから、テレビで見てい…

忘れた

ついさっきまで見えていたものが、いつの間にか何処かへ行ってしまって、まるで迷子にでもなったみたいに、見当も付けられずに戸惑っている。とても些細で臆病な感情だから、意識しないとすぐに忘れてしまう。でもそれはとても大切なもののような気がして、…

被害妄想

被害妄想が多すぎる。自分でも相当気持ち悪いと思う。僕が救われる口実が欲しいからか、誰かに甘える理由が欲しいからか、悲劇の主人公に無意識に憧れてしまうことが、どれほど愚かなことか、分かっているけれど。嫌いな人を嫌いでいたくて、好きな人に好か…

全てが無い

社会とか、世間とか、曖昧で不確かではあるけれど、僕等が何か考えたり書いたりするときに毎日意識せざるを得ないような存在であるそれらは、ただひたすら正しいことを考えて、悩んで、それを叫び続けようと決意した人間に対して、極端に冷たくて、誰もこち…

5/12

死ねば楽になれると思ったのなら、それが本人にとっての幸せを求めた結果だから、基本的に肯定されるべきだと思う。 「自殺なんてしないで、生きる事を諦めないで」 と言うのは、周りが悲しむことや周りにかかる迷惑を思っての事でしかないだろうし、結局本…

なんとなくとすれちがう

死にかけの老人とか、どうして生きてるのか分からない汚い顔の人(他人の事言えない)とか、そういうごく普通の生活の中で人とすれ違うと、どうも生きているのが嫌になる。 みんな生きるのに必死だ。 選択肢が無いから。 頭が良いとか悪いとかじゃなくて、も…

人→人→

とても怖いことを想像してしまう癖。 世で一番恐ろしいのは人であって、人が人に虐げられるのが最も残酷だと思う。 影響力だけ無駄に大きい馬鹿のおかげで、静かに平和に生きていたかった人間の生活が、ほんの少しの言葉だけでぶっ壊されてしまうなんてこと…

弁解

ツイートをまとめられるのを思い出したので少しだけ。 一つか二つ、ミスをしました — eashi! (@eanofinder) 2016年5月6日 元の性格と違うことをしようとするのって、やっぱり無理なのかな — eashi! (@eanofinder) 2016年5月6日 弁解の時間が欲しい — eashi! …

少しだけ前向け

「ずっとこう考えていよう」 じゃなくて、自然に変わっていくものをそのままにしていようと思って。 きっと前より良い方に進むと思いたい。 結果オーライじゃなくて、今までの流れの全部が良いものだって思えるようになりたい。 少し明るい物語を構想中。 と…

ゆるして

疲れた。 無事に帰ってこれた。 生きてる。 焼肉も食べた。 とりあえずはそれでいい。 疲れると、身体やその他の融通の利かないものにいちいち腹を立ててしまって、八つ当たり気味になってしまう。 ちょっと服の裾が家具に引っ掛かった時とか、勢い余って太…

さびしさみたいなもの

学校に行けばたくさんの人がいて、同級生の友達もそれなりにいる。 家にはいつも(だいたい)家族がいる。 Twitterでも、たくさんの人に優しくしてもらってる。 こんな身で満たされないなんて感じるのは傲慢だと思っていたから、あんまり書かなかったけど、…

僕はだいたい黒い。 青とか水色とかが好きだけれど、ブログとか真っ黒だしね。 全面真っ白な他人さまのブログを眺めていたら目がちょっと疲れた。 眩しかった。 パソコンの画面の明るさ、最低近くまで下げたのになぁ。 黒というか、暗い。 意図的か無意識か…

かなしい

本当に悲しいことが何なのか分からなくて、それがとても悲しいはずなのに、涙は出ないし心拍数に変わりは無いし、やっぱりどこか間違ったような気がしてしまって、それも悲しいことのはずなのに何も―――――・・・ 「足をつる」というのが何なのか、子供の頃は…

死んで人生をやり直す

『おまえ一度死んで人生やり直した感じあるよね』 まさかこんなこと言われるなんて。 内心喜んでたよ。照れたよ。 ばれたら嫌われちゃうね。 そんなことがあってもいいかも知れない。 夢。 その人は正義にはなり得ないけど、簡単に考えると普通の人間より正…

酔う

自分を好きでいようと努力することに罪悪感を感じるし、 そもそも自分を好きでいて良い事があるのかどうかって考えて。 自分を好きでいることと、自分に酔ってることの違いが分からない。 不甲斐なさを告白することで自分に少しの確実性を持つのも、 人を騙…

切った君

2016/4/21 23:44 君が僕の知らない所で、僕以外の皆と楽しくやってるの、知ってるよ。 仕方ないと思ったの? それとも僕の事なんて大嫌いになったかな。 僕は君を嫌いになるなんて無理だよ。 いつもそうだ。 人を嫌わないようにして苦しむと、相手には簡単に…

ぼくに

僕はあなたを否定しないよ。 言葉を思い出す度に、間違ったことなんて一つも言ってないって、大丈夫だよ。 泣きたいと願ってることも知ってる。 誰か、って声を出したいのも分かってる。 全部分かってる。 そうじゃなきゃ、泣けないよ。 楽になるんだ、少し…

好きです。

誰かに感謝を伝える自分が好きだ。 「ありがとう」と笑う自分が好きだ。 「おめでとう」と誰かを祝ってあげる自分が好きだ。 誰かと一緒に笑ってあげる自分が好きだ。 誰かが死んだ。何か悲劇が起こった。 悲しくて悲しくて泣いている自分が好きだ。 責任感…

例え話

例えば、 僕が言葉を書いたり言ったりできなくなって、意思を提示できなくなったとしても、他の誰かが僕やそれまでの僕の言葉に対する憶測を並べることを絶対に許さない。 僕の事が分かるのは未来永劫僕だけだ。 僕が死ぬようなことがあったとしても、そのこ…

何も

願うのは良いことだと思うよ。 でも自分が祈ったことをひけらかして、何か意味があるのかな。 不幸になった人間がたくさんいる。 知らない所で。 それを、安全な場所でテレビを眺めている人間は、自己アピールの道具にできてしまう? 「祈っています」 それ…

守ると言うなら

地球を守りたいなんて本気で言うのならさっさと死ねばいい。 自分らが裕福に生きている上で動物を植物を保護するなんて、胸を張って言うのが馬鹿らしい。 保護しなきゃいけないのは誰のせいだよ。 「環境に優しい」なんてのは環境に無害なんじゃなくて害を減…

還る

今まで冗談で笑って言っていたことが、書類上での決定を以て後戻りできなくなる。 なんとなくそうなるんだろうとは、思っていたけれど、形に残る決定は重い。 口に出すだけなら冗談で済ませられた。 僕を信頼しているのか、或いは自分じゃないなら誰でもいい…

逃げたい

逃げたいね。 課題や学校や受験や人間関係やその他面倒くさい事諸々、つまり人生から逃げたい。 いちぬけぴっぴしたい。 生きる意味は無いですよ、多分。 それは確実な気がする。 でも自分の周りや、そうでない所にも素晴らしい人間(皮肉ではなく)がたくさ…

I **n*a *i*

うつ病でも無いし精神に障害があるわけでもない。 薬を貰って飲んでるわけでもない。 こんな僕が死にたいなんて言ってたら、上に当たる人は「甘えるな」って思うだろうか。 不幸を気取りたがるのは僕の悪い癖だ。 たぶん皆同じことするんだろうけど良い事で…

****

助けてほしい 構ってほしいなんて絶対に言えないのに。 死にたい それ以上は無い 未来が無いように思える 10年後絶対この世に居ないだろ その方がいい 死にたいのに、自然とそれが出来ない環境にある 理不尽すぎる これ以上の理不尽なんて無い 死にたい 時々…

喜劇

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 無関係の人間が被告を取り巻き笑っている。 公聴人が被告を裁いて心地よい正義感に浸る。 検察官、弁護士、被告、裁判長だけがシリアスな空気の中にいて、 公聴席の雰囲気はまるで喜劇でも見ているかのようであった…

お前が言うな

「お前が言うな」「人の事言えないだろ」 そんな言葉で、正しい意見が間違っているかのように広まることがある。 言っている内容自体はよく考えれば正しいのに、発言者が過去に犯した罪やら失敗やら炎上事件などのせいで、「お前が言うな」と、意見自体が否…

最もおぞましい、恐ろしいものは人間であると言う。 結論、これは多分絶対的だろう。 人間でないとしても、それは人間が作り出したものである。 またそうでもないとして、例えば自然災害なども恐ろしいのは人間の全て内面のせいである。 人間の感情「恐ろし…

何も喋りたくない。 本当に、何もかも。 深刻な感情を口にしたとして、たいして苦しくも無い人間の薄っぺらい言葉と価値を同じくして見られてしまう。 何を言っても言わなくても、本心は他人に分かりやしないんだ。 言葉の価値を下げていくだけの馬鹿のせい…

笑う

僕が笑っている。 それが本当に心から思っての笑いなのか、少し無理をして笑顔でいるだけなのか。 区別がつけられなくなってきた。 テレビの前でゲラゲラ笑っているのは、本来なら心から笑っているものと考えていいんだろう。 仮面を作る必要のある人間は、…

苦しい

今日の帰りの話。 中学の時の知り合いに会った。 彼は見事なまでに不良の仲間入りをしていた。 5~6人くらいの塊だった。 一人は狐の面で顔を隠していて、また一人は髪を明るい茶色に染めて気持ち悪い笑い方をしていた。 彼とは大して親しかったわけでもな…

たのしいそうさくかつどう

例えばボーカロイドで音楽作ってるとか、ネット小説とか、Twitterにイラストを上げている人とか。 クリエイターは本当にたくさん居る。 いい作品ばかりで、何度も夢中になったけど、ふと、その作者が羨ましく、なってしまう。 劣等感?嫉妬? まだ高校生だ。…

旅がしたい

―――3/12 夜中――― 「ひとが嫌い。怖い。関わりたくない。見るな。」 人間ではないものが好き。 物体とか概念しか気に入らない。 例えば、電柱、送電塔、神社、猫やその他の動物、田舎の景色、食べ物、あと二次元にカテゴライズされるもの、などなど。 フェチ…

裏とか表とか

―――3/11 夜中――― 二重人格でもなければ、表と裏の自分がいる訳でも無い。 表、裏なんてのは、汚い欲望を持って生きてる自分(人間みんなそうだろうけれど)を、 認めたくないだけで、欲望からくる演技を正当化しようとしているだけ。 表と裏の自分などと胸を…

それを

もっともっと悲しんで深い傷を負う 中途半端に救われる それしか許されない 一つのラインを越えた 紙一重の差異で。 もっともっと笑って誤魔化す 信頼を得る ものを任す程度 許された と思った途端に代わっていく 代わって、変わらない心が捨てられる。 悲し…

この先

性善説 プライド 世間体 躾 励まし 泣いて 放課後 6:30 4階 教室 カーテン 冷気 回想 転落 希望 幸福

言葉に

口で言えない事はどうにか文字にして形にしてやる。 誰かが分からなくても、全部自分の為にやる。 くだらない自己顕示欲だって皆大して変わらないんだから。 いつか見た時に見返してやる。 畜生、死に損ないめ。

やばい

やばい。 本当にやばい。 社会へのささやかな抵抗としてやばいとか使いたくないけど、やばい。 このままじゃ僕は生きていけない。 再確認して今猛烈に焦っている。 何も変わらないじゃん。 考えをどこかで形にしないと。 知らぬ間に死んでしまう。 生きてい…

―?―

軽い気持ちで、というか完全に無意識に出てる言葉なんだろうけど、それは分かっているけど。 言われると困る。 その度に自分が嫌になるし、それに君の事も嫌いになる。 その程度なんだろうって、思ってしまう。 下らない。 いちいち他人を嫌う理由を探してる…

切なさとか

音楽っていいよね。 って定期的に書きたくなる。 結局は音でしかないじゃん。 楽器も声も、音でしかないのに、リスナーの感情をいろんな方向に振り回してくれる。 嬉しかったり楽しかったり悲しかったり切なかったり。 最近になって、切ない、というか哀愁が…

2/16

何か問題が浮かぶとその対応に必死になって、その度に「これさえ終われば楽になる」と思う。 でも、解決したらその瞬間に他の問題が出てくる。 一体いつ楽になるんだろう。 それとも、今実は楽なのにそれに気付けていないとか? 欲しいものが尽きないみたい…

2/5

「生きる意味は」 なんて言ってるの馬鹿みたいだから口には出さないけどさ。 その言葉の中にかなり深い考えがあるのに、言葉にすると表面しか見えないから、結果的に言葉の価値が下がったり誤解されたりする。 基本は無口で通りたいよ。 でも、もともとよく…

2/3

本当に久しぶりに涙を流した。 泣いたら少し落ち着いた。 人間って最低なんだって気づいたら、もう泣いてたし、自分がその人間であることが心底嫌になった。 死んでしまいたいって思った。 今日は学校を休んだ。 高校入ってからは多分初めて。 しかも体調不…

2/2

学校に行きたくない。 同級生に囲まれると、他人に対して劣等感しか感じないから、自分がどれだけ駄目な人間かってのをただ再認識させられるだけで。 周りに自分より成績や人間性で下に来る者をくっつけて廊下を歩くような人間だっているし、僕は少なくとも…

1/31の人間の話

人間って気持ち悪いよね。 ただそれだけ感じる。 理性とか、知性とか、感情とかを持ってしまった時点で、永遠は約束されなかった。 地球が持たなかった。 これは事実だ。 地球を守りたいんだったらみんな死んでしまえばいいと思ったり、する。 自分らは幸せ…

1/29 最近のこと

今はすごく幸せで、物足りない事は無いような生活をしているのに、何かを境に、日が経つごとに「死にたい」思いが強くなっていく。 この世になんとなく生まれて、問答無用、とにかく生きなきゃいけなくなって、人間関係で他人には理解できないような馬鹿馬鹿…

1/23

僕がまともな人間だなんて思わないで欲しい。 「まとも」ならまあまあ耐えられるような状況で気分が悪くなる。 人の多い店で、特に学生が多かった。 見るからに頭が悪そうだったし、そういう奴の塊がぞろぞろ入ってくる。 ぎゃーぎゃー煩いし、なんかゴミ箱…

結局は

結局は自分に都合のいい言葉を選んで信じるしかないんだよね。 いかに都合の悪い情報から目を背けてそれこそ半ば逃避みたいに自分を励ませるかが、つまり人間の能力だとしたら、その時点で人間はだいぶ汚いな。 他人がどうこうと言っていられる権利なんて誰…