読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4:00AM

”考えろ”なんて言わないから

消滅欲

日記 考え事 写真

自分をどれだけ責めても足りないくらいの自己嫌悪。

 

今まで常に抱えていたものだけど、新しい要因が増えていく度に自分の現状、心の醜さを直視せざるを得ない。

 

内面だけでも綺麗であろうとした。

 

でもそんなことが出来ないのは自分が一番よく分かっている。

 

とても苦しい。

 

自分は他人にどう思われているか。

 

何も思われていない、もしくは誰も僕を見ていない。

なんて望む通りにはならないようだった。

 

 

人の目に触れたくないなぁと思いつつ、誰かが居ないとすぐに死んでしまうのが人間なのだから、解消できない矛盾みたいなのがあってそれに苛まれる事からは逃げられないなと実感する。

 

自分はその矛盾が極端なのかもしれない。

 

たまに浮かぶこの考えを光の速さで消し去る。

 

自分は他人と違って特別だなんて思ってしまえば許されないことも許してしまえるし、そうなった時自分は完全に救いようのない存在になる。

 

少しの希望は残さないと本当に消える。

 

消えたくないと思うわけではないけれど。

 

 

こうやって下手な言葉だけ残して、一人で何者かに向かって懺悔しているような気になっている。

 

大方何も報われないんでしょう。

f:id:ea_howling:20151026181904j:plain