4:00AM

”考えろ”なんて言わないから

1/23

僕がまともな人間だなんて思わないで欲しい。

「まとも」ならまあまあ耐えられるような状況で気分が悪くなる。

 

人の多い店で、特に学生が多かった。

見るからに頭が悪そうだったし、そういう奴の塊がぞろぞろ入ってくる。

ぎゃーぎゃー煩いし、なんかゴミ箱みたいな店だった。

深夜は酔っ払いがたくさん入ってくるらしい。ゴミ箱じゃん。

とにかく気分が悪かった。

あんな状況でゆっくりラーメン食べられる訳ないじゃん。

人が多い所、若者が多いところが苦手になったのは数年前だし、親もそこは承知してくれていると思っていた。

 

まともじゃないのは普通より良く出来ているんじゃなくてその逆。

不良品に近い。

誰のせいで不良品になったのか、親が未だに分かっていない事に腹が立つ。

 

最近は自分を極端に否定することすら自慢とかに捉えられるようになって、こういうことは書きづらいんだけれど。

でもそれは捻くれている訳じゃ無いんだよね。

いつも多数派が「まとも」らしい。

 

そのまともの基準に縋ってるクズは全員死んでほしいと思うけど、どう考えてもまともじゃない僕が消えるべきなんだよね。知ってる。

多少の変化はあっても現状からの逆転はあり得ないからなぁ。

生き辛い。