odd odd

なんでか知らないけど、根暗でいつも挙動不審になってる奴ってよくいるじゃん。

おどおどしてまともに喋りもしない奴。

うちのクラスにも居るんだけどさ、今日はちょっと担任に仕事を任されて、そいつと話すことがあってね。

気が進まなかったけど、うまく断る理由が思いつかなかったから、仕方なく作業を始めたんだ。

最初は黙って仕事してたんだけど、そいつ急に喋り出したんだよ。

何て言ったと思う?

「明日、世界が終わるから」って。

声は震えてたね。

すごく真剣な顔してたよ。

でもさ、だからって信じられるかって言うと、無理だよね。

人類滅亡の予言とか、何年かに一度話題になるけどさ、今年はそんなの聞いた事ないでしょ?

だから、言ってやったんだ。

「そんな事あるわけないじゃん」って。

そしたらそいつ、笑いながらこう言ったんだ。

「初めて世界が創られてから、今在るのは何度目の地球だと思う?」

気持ち悪い笑い方だったよ。

顔が気味の悪い歪み方をしてた。

あいつがあんな顔するなんてね。

すごく驚いた。

そいつはその後、何も言わなかったけどさ。

 

ねえ、君はどう思う?

ははは、信じられないよね。

頭がどうかしてしまっているんだよ。きっと。

もう関わりたくないね、あいつとは。

 

気になるかって?

まさかね。

世界が終わるなんて、よほど中二病拗らせた奴しか言わないよ。

もう高校生だってのに、可哀想な奴だよ。

 

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

ある日突然世界が終わったら素敵だろうなぁ、なんて考えたりします。

彼は知っていた?多分。