読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4:00AM

”考えろ”なんて言わないから

馬鹿共へ

「今だ。今言えば、私の言うことは信じてもらえる。

世間の関心があそこに集中した今だからこそ、私の言うことは認められる。

私が認められる。

これはチャンスだ。」

と、自分の立場がどれだけ差別されているかと主張し始める。

男も女も同じだ。

A「やっぱり男は最低だ。女性は明らかに差別を受けている。もっと男性が罰を受けるべきだ。」

B「女って汚い。そうやってすぐ男を貶めようとする。あるところでは男も差別を受けているのに。」

 

女性はここぞとばかりにAを支持し、男性は同様にBを支持する。

どっちが正しいか?

 

どっちも正しい。

そもそもどちらか一方だけが正しく、他方は間違っているなんて、都合が良すぎる。

頭が悪いんだな。人間は。

性別が違っていても根本は変わらないんだって。

 

不倫疑惑ニュースが多い最近は特にそう思う。

 

どうせ自分にとって都合の悪い情報からは必死に目を背けてるんだろう。

そうやって味方を増やし、敵を作る。

 

人生において、敵が居なければ生き甲斐を得られないような、そんな浅薄な自我しか持ち合わせていない人間が、昔に比べるとかなり増えたんだろう。

もしくは、昔だって露呈しないだけで居るには居たのかもしれないけど。

 

現代は人間の本性が簡単に露呈してしまいやすい。

普段から物事をどれだけ浅く考えているのかがよく分かる。

 

そういった意味で、人間は劣化したな。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タイトルが挑発的過ぎた。

馬鹿共、っていうのは、少なくとも僕がTwitterとかブログとかで関わっている人には当てはまらないから安心してね。