4:00AM

”考えろ”なんて言わないから

旅がしたい

―――3/12 夜中―――

「ひとが嫌い。怖い。関わりたくない。見るな。」

 

人間ではないものが好き。

物体とか概念しか気に入らない。

例えば、電柱、送電塔、神社、猫やその他の動物、田舎の景色、食べ物、あと二次元にカテゴライズされるもの、などなど。

フェチでもある。電柱フェチ。へんなのー。

しかしそれらも結局は人間が作り出したもの。

人間が嫌いだけど、人が創ったものは好む。

少し可笑しく見えるだろうか。

矛盾している?

人間の手が加わっていない、もしくは人間が全く干渉しなかったものなんて、地球にはもう、ほぼ存在しないんだろう。

 

人間は物では無いし、物は人間では無い。

これで十分な気もする。

好きだっていう「無意識的な感覚」の対象に、明確な定義づけなんて、するだけ無駄でしょ。

『なんとなく好き』でしかないんだろうし。

という諦m・・・妥協。

妥協点は必要だって誰かに教わったから。

人間は嫌いだ!なんて言いつつ、嫌いじゃない人だって居るんだよ、実は。

 

・・・・・

旅がしたいです。

いろいろ写真を撮りながら。

絶景!として有名になっている場所じゃなくて、もっと素朴な美しさみたいなのが欲しい。